カトリックの葬儀とは

カトリックでは、ひとりの人の死をキリストの死と復活の神秘との結びつきのなかでとらえます。死という出来事のうちに人を復活のいのちへと導く神の働きをみるのです。 教会の葬儀とは故人がキリストの死に結ばれることによって、復活のいのちに迎え入れられるように祈り、またご遺族をはじめ故人とした親しかった人々が神の働きのもとで力づけられるよう祈るものです。 弊社では、この様なカトリックの考えを表現した祭壇を自社製作し、各教会に合った飾付けを行い天国への旅立ちをお手伝いしております。

通夜について

カトリックの通夜式場について

カトリックの通夜式場として、教会併設の信徒会館を使用する場合と、ご自宅で行う場合があります。最近では収容人数や駐車場の関係上、信徒会館を使用する場合が多くなっています。

信徒会館での通夜

教会により飾付けが異なります。弊社は長崎市、諫早市、大村市・西彼杵郡内にあるすべての教会に対応し、各々の教会信徒会館にあわせた飾付けを行います

sougi_1

教会信徒会館飾付け

sougi_2

信徒会館外飾付け

ご自宅での通夜

故人とご自宅でゆっくりお別れをして、送ってあげたいというご家族の為に、ご自宅での通夜にも対応いたします。ご自宅の広さに会わせた祭壇設置や外飾りを行います。

カトリックの葬儀式場について

カトリックでは教会で葬儀を行います。弊社は各教会にあわせた教会飾りと、儀式進行を行います。

sougi_3

聖堂外飾り

sougi_4

聖堂内飾り

contact